もうあの重たい水を買いに行かなくていい!?家庭用ウォーターサーバーで快適生活

水はもう買いに行かない時代

水を買いに行くなんて体力と時間の無駄。定期的に配達してくれるウォーターサーバー生活で快適な生活を送れます。
スーパーで、コンビニで、今日水あったかな?後何本残っているかな?などと気にしなくていい。
ウォーターサーバー ミルクは店舗だけでなく、家庭でも使えるサービスなのです。
留守でも玄関先に置いておいてくれるし、適度な重さがあるから、玄関先で倒れたり盗まれたりする心配もなし。
Amazonに定期便で注文したり、そういう手間も必要なし。シンプルに水のボトルが配達されてくる。
玄関先からの持ち運びだけでOK。

ペットボトルのラベル剥がし、仕分け、ゴミ出しから解放

何かと面倒なリサイクルのシステム、このようなわずらわしい制度からも解放されます。
なによりゴミがほぼゼロになることが素晴らしい!
マンションの住人のゴミ捨てのマナーについての目も気にすることはない。
毎度の配達のたびに玄関先に空のボトルを出しておけばOK。配達時に配達員の方に回収してもらえます。
ボトルそのままで配達されるので、段ボールのゴミすら出ません。

気になる水の品質についても明瞭に教えてくれる

私が定期配達で使っているのは石田ゆり子さんも使っている「スイークレイ」。水の安全性については、定期的に放射能検査の結果が送られてきます。
日本国内での湧き水というのも私たち日本人の身体には合っていると思います。芸能人も多数利用、時々届く会報にはその芸能人の方の感想や、配達員のコラムなどが載っています。そんな身近な感じも安心のうちのひとつ。

インテリアになじむウォーターサーバー

スイークレイのサーバは、常温式のものにすれば、陶器のサーバーが選べます。シンプルなホワイトベージュに、紺色の2本のライン。
こんなインテリアとしても素敵なウォーターサーバーがあるなんて知らなかった。
石田ゆり子さんのエッセイを読んで、即、このスイークレイのウォーターサーバーに決めました。
他の種類も見かけたことがあるけど、なんだかあの業務用っぽい感じが、友達を家に読んだ時に、お金かかってる?などの会話になりそうで尻込みしていたところで、あのエッセイに写真に出会ったのでした。

ウォーターサーバーのある生活

そんなこんなで、いいとこ取りの家庭用ウォーターサーバー。はじめの1ヶ月はテスター期間で無料でお試しできるので、これを読んだこの機会にはじめてはいかがでしょう。
もうスーパーで、水の重さなんて考えずに生活できる、心が一段軽くなる生活が目の前にあるのです。
さあ、快適生活をはじめて見ましょう!

ウォーターサーバー便利すぎる

私は27歳で子供が3歳と0歳です。住まいは秋田県でど田舎。いつもお水を買っているスーパーまで車で20分といったところです。産後太りもひどく、ダイエットの為毎日2リットルのお水を飲むようこころがけております。一週間で14リットルといったらかなりの量ですね。

お水を買いに行くのも大変

重いし水を買って子供2人も居たらなにも他には買えません。なおかつネットでわざわざ送料を払って届けてもらうのも煩わしいという理由で悩んでいたところ、旦那さんの提案でウォーターサーバーを設置しようかぁと。ただ主婦からしたら電気代や水の料金などが気になり話も中々進まないまま、2ヶ月。たまたま久しぶりにお友達の家に遊びに行ったらウォーターサーバーを設置していて、とても便利とのこと。詳しいお話を聞いて、いろいろなお水のサイトを見て調べに調べて計算し買うより安いかなと結論に至ったので契約を決意しました。家族の口に入る物が水道水っていうのも何となく嫌ですしね。

いざつけてみると便利すぎます!

子供のミルク、お茶を入れる時、料理などにも使えて楽すぎるので旦那さんが子供のミルクを作ってくれるようになりました笑そしてお水もやっぱり美味しいです。水の種類も選べるのもいいと思います。また連絡先をするとスピーディにお水を持ってきてくれます!重くて煩わしい想いをしなくてもいいし業者さんは優しく親切でお水もおいしい。お湯を沸かすことも少なくなりガスの節約にもなり、思っていたほど電気代も変わりなく人気の理由が分かりました。

いまの時代ウォーターサーバーは一家に一台の必需品

お水もペットボトルより安心な気がします。前にテレビでペットボトルは開封すると細菌が…みたいなのを見たことがありました。なおかつうちは小さい子供が口をつけて飲んだりするので余計ですが…笑うちはウォーターサーバーの前に台を置いていて子供も入れます。教えれば子供でもカンタンにできるのでうちには欠かせません。

最近は使う量に慣れてきて余計なお水を買わずに済んでましたが、初めは何にでも使っていてお水の料金が高くついた月がありました。笑今でもうちは料理に使ったり(麺を茹でる時のお湯を沸かす時間短縮など)するので毎月結構なお水を頼みますが、飲み水のみとして使用するならばとても経済的に設置できると思います。

設置の際はいろんなメーカーがあるのでニーズに合わせて調べてみてからの方がいいと思います。いまはとてもスタイリッシュなモノも多いので設置する場所に合わせた見た目のものもおすすめです!